1. オンラインマニュアルの使い方

NetCommonsのオンラインマニュアルへようこそ!

左側のもくじの中から見たいページを選んでください。

このように下線付の青字で示しているところには詳しい説明があります。見たい時には押してください。

このページはNetCommonsとは別のウィンドウで開きます。実際にNetCommonsを操作しながら見て下さい。

このページの使い方はみなさんが使っている一般的なWebブラウザの使い方と同じです(ブラウザ上部のアイコンが使えます)。

 2. NetCommonsの構成

(1)全体の構成

ようこそ、NetCommonsへ!

NetCommonsには、「トップページ」、「My Room」、「Group Room」の三つの階層があります。この3つの階層にはそれぞれいくつかの部屋(ルーム)があり、それぞれのルームはいくつかのページによって構成されています。

NetCommonsの「ページ」は左カラム・中央カラム・右カラムの3つの部分によって構成されています。左カラムおよび右カラムはサイト全体で共通しており、その内容はトップページを管理できるユーザのみが編集できます。以後、ページとは中央カラムを主として指すことにします。

各ページには「モジュール」とよばれるツールがいくつか設置されており、ユーザはルームやページを移動しながら、モジュールを使って情報発信したり、情報交換したりすることができます。モジュールには、「お知らせ」「日誌」「掲示板」「小テスト」などがあります。

NetCommonsでは、画面左に設置されている「メニュー」のリンクをクリックすることで、ルームやページ間を移動します。

こうした情報共有を目的としたページのほかに、サイトやユーザの管理をするための「管理室」が設けられています。管理室には、管理用のモジュールが用意されていて、ユーザのレベル(権限)にあわせて、必要な操作ができるようになっています。

(2)NetCommonsの3階層および管理室

★「トップページ」は、会員でなくても誰でも閲覧可能です。「メニュー」内の「トップページ」下に並んだルーム名をクリックすると、ページ上に表示される内容が切り替わります。

「My Room」と「Group Room」は、ログインした後に初めて表示されます。

★「My Room」は、ユーザ個人のためのプライベートスペースです。誰も「My Room」の表示内容は見ることはできません(管理人でも閲覧不可です)ので、みなさんのオンライン書斎として利用してください。 「My Room」の使い方はこちらから。

★「Group Room」は、NetCommonsに参加している会員同士で情報共有できるページです。各GroupRoomには、管理者から管理を任された「主担」と、主担を補佐する「モデレータ」がいます。GroupRoomには、管理者および主担によって許可されたユーザのみがアクセスすることができます。

一般会員としてGroupRoomにアクセスしたユーザは、そのGroup内のモジュールを読み書きすることができ、ゲストとしてアクセスしたユーザは、読むことだけができます。

★「管理室」は、ユーザ管理など、管理用の部品(モジュール)が置いてある場所です。管理室へは、画面右上にある

のボタンをクリックして移動します。管理室の使い方については、こちらを参照してください。

 

 3. NetCommonsの基本操作

まずは、NetCommonsのサイトにアクセスします。NetCommonsサイトへはインターネットに接続したパソコンからアクセスできるほか。日本国内で出回っている大半の携帯電話からアクセスすることができます。

アクセスしただけで閲覧できるのは、「トップページ」という外部に公開しているページのみです。それ以外のページを利用するには、以下の方法でNetCommonsにログインしなければなりません。ここでは、NetCommonsにログインし、移動し、閲覧するために必要な基本の操作について説明します。

ログインの方法

 

NetCommonsサイトの右上には、下図のようなボタンが3つついています。

このうち、一番右側にある「ログイン」のリンクをクリックすると、以下のような「ログインボックス」が表示されます。

(画面のどこかにあらかじめログインボックスが表示されているときには、それを利用することもできます。)

ログインボックスに、ユーザ名・パスワードを入力し、ログインのボタンを押します。パスワードを忘れた場合には「パスワード紛失」のリンクをクリックし、指示にしたがってください。

※SSLログインとは

SSL(Secure Socket Layer)を利用した通信により、あなたの個人情報である「ユーザ名」及び「パスワード」は自動的に暗号化の上、送信されています。

ログアウトの方法

ログインすると、サイト右上のボタンは次のように変化します。

このうち、一番右側にある「ログアウト」のリンクをクリックすると、NetCommonsからログアウトすることができます。ログインすると、メニューの上に、ユーザの「ハンドル名」が表示されます。NetCommons内でのやりとりは、IDではなく、この「ハンドル名」で行います。

※個人情報を保護するために、ご自身以外の第三者が使用する可能性のあるパソコンをご利用の場合は、終了時、必ずログアウトされることをおすすめします。

 

★ルームおよびページ間の移動

ルームおよびページ間を移動するには、左カラムに設置してあるメニューを使います。現在表示されているページは、 下のようにハイライトされて表示されます。(ハイライトの色は採用されているデザイン(テーマ)によって異なります。)

 

ログインすると、トップページ以外に、MyRoomとGroupRoomへ移動するためのリンクがメニューに表示されます。「Group Room」をクリックすると、アクセスを許可されているGroupRoomの一覧が表示されます。さらにGroupRoomの名前をクリックすると、そのGroupRoomの最初のページが表示されます。また、メニューには、そのGroupRoomのページのリストが表示されます。

このようにして、メニュー上に表示されたリンクをクリックすることによって、NetCommons内の各ページに移動することができます。

 

★モジュールの利用


各ページには、「掲示板」や「アンケート」など、ユーザが情報共有をするためのモジュールが提供されています。モジュールにコンテンツを記入する方法については、「内容の編集」の項を参考にしてください。また、各モジュールの利用方法については、「各モジュールについて」の項を参考にしてください。

記事の検索

NetCommonsの内部でやりとりされた情報について、キーワードを使って検索できます。検索するには、まず、画面右上にあるボタンのうち、

左側にあるのボタンをクリックします。すると、次のような操作画面が表示されます。

キーワードと書かれた検索ボックスに知りたい情報や話題の手がかりとなるキーワードを1つあるいはスペースをあけて、いくつか入力し、検索開始ボタンを押します。発言者のハンドル名や検索対象ルーム、モジュールやいつごろの情報だったのかなど、細かく指定することもできます。

★ページのデザイン

ゲスト会員以外のすべてのユーザは、MyRoomというユーザ個人だけが利用・閲覧できるバーチャルスペースを持つことができます。最初にログインしたときにはデフォルトの設定がされていますが、「セッティングモード」を利用することで、使いやすいように自由にカスタマイズすることができます。モードを通常から「セッティングモード」ヘ変更するには、画面右上の

ボタンをクリックします。「セッティングモード」から通常のモードに戻るには、

のボタンをクリックします。

詳しい使い方については、「MyRoomを使いこなそう」の項を参考にしてください。

この「NetCommonsユーザオンラインマニュアル」が表示されます。

 

 

↑マニュアルTOPへ